shoppingショッピング

【BOWLog ー本と雑貨とカフェのことー vol.02】新緑の季節を積極的に楽しむ本

2017/05/22
ショッピング
趣味・ホビー
雑貨・インテリア


こんにちは。
5月、新緑の季節ですね。

今月のテーマ:「新緑の季節を積極的に楽しむ本」

特別に意識をしているわけではないのですが、この季節になるとふとした瞬間に緑を感じます。

例えば通勤途中の道端で、五感に飛び込んでくる緑の濃さや木々の葉っぱを受け止めながら、自分からも積極的に新緑の季節を楽しみたくなってきます。

楽しみ方にも色々あると思いますが、今回は、本で楽しんでみましょうということで、おすすめの本を3冊ご紹介いたします。

『草の事典 野の花・道の草』 森乃おと 雷鳥社

何よりもまず、目にした時の装丁が素敵な本です。外で読むのにもぴったりの小さめサイズ
別にこの季節の草だけが載っているのではないですが、私はこの本を読むと緑をとても感じられるので、この時期に読みたくなります。

草や花の写真がふんだんに使われていて、ページを開くたびに鮮やかな色が目に飛び込んできます。事典だからとかまえる必要もなく、興味を持って読み進められます。本から匂いまで香ってくるような錯覚に陥る一冊です。
1,500円(税抜)

『木のうた』 イエラ・マリ ほるぷ出版


文字のない絵本。こちらも、特別、今の季節を取り上げて描かれた本ではありません。一本の木と、そこに集う生き物たちの一年を描いた本です。

自然の生態そのものを感じられる本で、ページのど真ん中にあり続ける一本の木に、静かなエネルギーをもらえます。
1,400円(税抜)

『楽しい植物化石』 土屋香・土屋健 河出書房新社


緑の歴史を感じられる一風変わった植物の本。載っているのは、グロテスクで美しい植物の化石です。

何億年も前の化石が出てくるのですが、その形の面白さやキュートさ、格好のよさ、いびつさや気味の悪さに魅了されます。いま目の前にある植物の背後に流れている、雄大な時間を感じられる一冊。
1,600円(税抜)

 

今の季節を肌で感じつつ本からさらに刺激を受けて、この時期を存分に楽しんでください。

 

BOWL連載一覧はコチラ▽▽

BOWL連載 | noma

【BOWL ららぽーと海老名店】
場所:ららぽーと海老名4F
営業時間:10:00~21:00
ららぽーと海老名ショップガイド
BOWL|リーディングスタイル
本と日常を繋ぐ「BOWLららぽーと海老名店」 | noma記事

 

nomaで連載コラムを配信したい方募集中!

厚木または海老名に拠点がある店長・ショップオーナー様、専門家の皆様。
日頃の知識や情報をnomaの連載コラムを通してたくさんの方へ広めてみませんか?

  • 「農業についてもっと語りたい」
  • 「食についてもっと伝えたい」
  • 「ママの子育てのお悩みを解決したい」
  • 「マニアックな活動をもっと知ってほしい」
  • 「手軽にDIYを共有したい」
  • 「カメラについてもっと広めたい」
  • 「自宅でできるストレッチ方法」
  • 面白い めざすらしいスキルをもっている

などなど、

日々生活する中でちょっとした豆知識や情報を知りたい人がたくさんいます。
nomaの連載コラムについてご興味ある方はぜひお問い合わせください♪

 

タグ:

noma ライター

BOWLららぽーと海老名店

BOWL海老名店店長、松島です。趣味は舞台鑑賞。 好きな言葉は「誠意をもってずうずうしく」 最近ハマっているものは猫のおもしろ動画を見ること。 休日は家でゴロゴロ過ごすことが好きです。

BOWLららぽーと海老名店

シェアやツィートしてくれたらライターが喜びます。

pagetop