people人 ひと

わたしにも描けた!海老名でチョークアートを習う

2015/05/19
人 ひと
住まい・暮らし

海老名・厚木で活動するチョークアート職人、
ヒローズチョークアート山田浩さんにnomaハウスにおこしいただき、
チョークアートを初体験!

㈰
ヒローズチョークアートの山田さん。とっても気さくで優しい先生です。

チョークアートとは

オーストラリア発祥のアートで、元々は看板として描かれたものが拡まったそう。
特殊な塗料を塗った黒い板にカラフルな絵が描かれています。

チョークというと、誰しも一度は触れた事がある
学校の黒板に使うあの粉っぽいチョークをイメージしがちですが、
チョークアートの定義は、黒い板に描いた絵のこと
基本的にはオイルパステルがメインの画材ですが、
作品として仕上げる時は、様々な画材を組み合わせて使うこともあるそう。

SONY DSC
山田さんの作品。
立体感のカラフルな絵が浮き上がって見えて素敵です。

わたしにも描けるのかしら?
とにかくレッツトライ!
nomaスタッフ2名と、6歳の娘さんの3人で挑戦しました。

いよいよ体験開始。黙々と熱中

まずは体験レッスン用に用意された作品の中から好きな図案を選びます。
SONY DSC
SONY DSC
迷ってしまいますね。一番人気はクマさんだそう。
難易度に合わせた図案を選べるので、お子様でも安心!

SONY DSC
板にはすでに下絵が描いてあるので、これに沿って作品を作っていきます。どきどき

ちなみに、教室では最初は用意してもらった図案を元に作品を作って技術を習得してから、
ゆくゆくは自分のオリジナル図案で作品を作っていくことができるそう。

SONY DSC
細かく塗る場所や塗り方を教えてもらいながら進めていきます。

SONY DSC
塗り絵みたいで楽しい!
オイルパステルは、思ったよりもぬるっとした書き心地。
幼稚園で使うクレヨンのような感じです。
太さがあるので、最初ははみだしてしまったり、線が太くなってしまったりでしたが、
だんだん要領がわかってきました。

SONY DSC
指を使ってなじませるとグラデーションになって、立体感のある絵になっていきます。
作業としてはオイルパステルで縁取る・中を塗りつぶす・色をのせる・なじませるの繰り返しで、
お子さんから大人まで年齢問わずに黙々と熱中できちゃいそうです。

はみ出しても多少間違ってしまっても大丈夫、修正ができます。
アウトラインを最後に黒い鉛筆で整えると、
ぐっとひきしまってそれらしい絵になってきました。

完成!!

黙々と作業すること2時間・・・

DSC05878

SONY DSC
じゃじゃーん。完成しました!
なかなかそれらしく仕上がりましたよ。うれしい!

用意された図案でも、それぞれに個性が出ますね。

手についたオイルパステルも、ハンドソープできれいさっぱり簡単に落とせて、
服も手も全然汚れませんでした。
6歳のRちゃんも楽しめたようす。仕上がった作品を手にしてうれしそうです。

チョークアートでみんなを笑顔に

ヒローズチョークアートの山田さんは、元々は会社員として別の業界に。
お仕事を辞めた後にチョークアートに出会い、これだ!と感じ、
異例のスピードでモニークチョークアート協会 通称MCAの
認定プロチョークアーティスト・シルバーティーチャーの資格を取得、
インストラクターとして活動を開始。
女性が多いチョークアートの世界で、東京神奈川では初の男性講師。
男性ならではの視点で、チョークアートの新たな道筋を開拓すべく活動されています。

アーティストではなく看板職人でありたいと語る山田さん。
ヒローズチョークアートのコンセプトも【chalkart DE smile】
笑顔をテーマに活動しています。

たとえば人がいなくなった街や商店街に、
カラフルな手書き看板が溢れて、人が集まる。
それが町おこしになる。死んだような場所が鮮やかに生まれ変わる。
みんなが笑顔になる。

チョークアートの力でそんなことができたら・・・。
そんな風に夢を語っていただきました。

見る人も作る人もみんなが笑顔になる、それってアートの1つの完成形ですよね。
現在レッスンに通われている方も、お子さんから20代〜50代の方まで、
幅広い年代の方が楽しんでいるそう。
指を使って描く事で、脳の活性化にも効果的という話も。

レッスンは海老名を中心に

そんなヒローズチョークアートのレッスンは、現在海老名市を中心に
ビナレッジ交流館、海老名市文化会館、かしわ台のアトリエの3カ所で開催中、
県央地域なら出張レッスンも可能とのこと。

30分の無料お試し体験1回2時間の体験コース
チョークアートのプロをめざせるプロコースから、
自分のお店の看板を作りたい、習い事として・・・など
目的に合ったコースを選んで技術を習得することができます。

noma限定特典!

2時間2,500円の体験コースお申込みの方に、
レッスンで作った作品を飾れるイーゼルをプレゼント!

お申込み時に「nomaを見た」とお伝えください。

オーダーメイド 世界で一つだけの看板・アートを

もちろん看板やメニューボード、
ウェルカムボードやペットアートなどの作品もオーダー可能だそうです。

㈫
こちらが山田さんがオーダーで製作したペットアート。モデルのワンちゃんそっくりですね!

DSC_2172
かわいいカラフルな作品だけでなく、こんなかっこいい画風のものも。
「COOL」をテーマに、オーダーで作成したバースデーボード。

㈬
こちらは母の日のオーダー。モチーフやテイストはお任せでも、ばっちりセンス良くまとめて仕上げてもらえます♪

現在はなんと、ヒローズチョークアート開業特別企画とのことで、
海老名市(近辺)の店舗限定30%OFF!!
先着10店舗限定だそうなので、気になる方はこのチャンスをお見逃しなく!

作る楽しみ 飾る楽しみ

写真 May 18, 10 14 34 AM
わたしも早速自分で作った作品をデスクにかざりました。
5月31日には、
海老名中新田のひら木感謝祭でワークショップ開催
もあるそうなので、
おもしろそう!と思った方はぜひぜひ
自分の手で世界に一つだけのアート作品、
作ってお部屋に飾ってみてはいかがでしょうか?

タグ:

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

厚木や海老名に関するnomaの
最新情報をお届けしています。

nomaのinstagram
  • Twitterでも最新ニュース情報をお届けしています。

noma ライター

Raco

元県央地区住民、今は東京の端っこから海老名まで毎日通勤しています。 趣味はアウトドア。 お祭り、イベント、フェス大好き!キャンプ仲間募集中です。

Raco

シェアやツィートしてくれたらライターが喜びます。

Copyright 2016 - 海老名と厚木を彩る情報&WEB マガジン . All Rights Reserved.

pagetop

PC版はこちら PC版はこちら