shoppingショッピング

vol.03 裏の魅力【蔦屋書店 海老名市立中央図書館コンシェルジュが選ぶオススメしたい3冊 】

2018/09/03
ショッピング
人気スポット・開発
住まい・暮らし
公共施設
海老名市立中央図書館
趣味・ホビー

こんにちは。蔦屋書店 海老名市立中央図書館です。
蔦屋書店 海老名市立中央図書館からコンシェルジュ櫻井から「裏」の魅力をテーマに本をお薦めさせて頂きます。

01.「スペクテイター<40号>カレーカルチャー」


【発行】エディトリアル・デパートメント 【出版社】幻冬舎

雑誌のカレー特集と言えば夏。
そんな中この『Spectater 40号 カレー・カルチャー』は、満を持して秋に出版されました。
ただ美味しいお店が載っているのではなく、カレーの生い立ちから未来までを知る特集と、人にとってカレーとは?と哲学的な匂いさえ漂う文章の数々。
じっくりご賞味ください。

02.「作りおきで便利、『分とく山』のかくし味」


【著者】野崎洋光【出版社】世界文化社

『作りおきで便利、分けとく山のかくし味』は料理人野崎洋光さんによるたれ・薬味に特化したレシピ集。
合わせ薬味と呼ばれる、様々な種類を刻んで混ぜ合わせた本当の薬味が衝撃。
知ったつもりでいた薬味の「裏」技に出会えます。
まずはこの夏、家庭の冷奴を刺激的に変化させてみませんか。

03.「ねこのおみあし」


【編著・出版社】パイ インターナショナル

日常茶飯事とも言えるほど日々猫の本や特集を見かける中、『ねこのおみあし』は猫好きの「裏」をかいた写真集と言えます。
知名度の高い肉球や前足ですらない、後ろ足だけを集めたからこそ見られるポーズや角度が盛りだくさん。
もふもふした足に触りたくてそわそわしっぱなしの一冊です。

とっておきの本当におすすめしたい本をお選びします

いかがでしたか?
新しく興味が湧いたものはもちろん、大好きなものの隠れた「裏」の魅力を知ることができれば、きっともっと好きになるでしょう。
一歩奥へ足を踏み出したくなったら、ぜひ本の力も借りてみてください。

蔦屋書店 海老名市立中央図書館連載一覧はコチラ▽▽

蔦屋書店  海老名市立中央図書館|noma

【蔦屋書店  海老名市立中央図書館】
場所:海老名市めぐみ町7番1号
営業時間:9:00〜21:00
定休日:なし

 

nomaで連載コラムを配信したい方募集中!

厚木または海老名に拠点がある店長・ショップオーナー様、専門家の皆様。
日頃の知識や情報をnomaの連載コラムを通してたくさんの方へ広めてみませんか?

  • 「農業についてもっと語りたい」
  • 「食についてもっと伝えたい」
  • 「ママの子育てのお悩みを解決したい」
  • 「マニアックな活動をもっと知ってほしい」
  • 「手軽にDIYを共有したい」
  • 「カメラについてもっと広めたい」
  • 「自宅でできるストレッチ方法」
  • 面白い 珍らしいスキルをもっている

などなど、

日々生活する中でちょっとした豆知識や情報を知りたい人がたくさんいます。
nomaの連載コラムについてご興味ある方はぜひお問い合わせください♪

 

タグ: ,

noma ライター

蔦屋書店 海老名市立中央図書館 櫻井 香織

蔦屋書店 海老名市立中央図書館 櫻井 香織

シェアやツィートしてくれたらライターが喜びます。

pagetop