infoお知らせ

【海老寿cafeの作り方 vol.06】ー金髪アフロ○○野郎・ホテルで武者修行編ー

2017/09/25
お知らせ
カフェ
グルメ

皆さんこんにちは。
海老寿cafeのみーにゃんです。

今回で連載6回目!
またその話かよ、と思う方もいらっしゃるかもしれませんが(笑)
今回は芸人になりたくて、色んな経験を積むべくもがいていた頃の話でございます。

派遣会社に登録! 住み込みホテル勤務へ…

様々な職種を渡り歩き、さすらいの渡り鳥はある日気が付きました。
派遣会社に登録すれば、毎回の「面接してください」から「辞めます」のメンドクサイサイクルから開放されるのではないか? と。

特に親族には「仕事を換えた」と言うと、「また辞めたのか!このジゴロウのごろつきが…」と罵倒されるので(泣)
地元関西出身、コテコテのばあちゃんにこっぴどく叱られます。

 
昔の人は1つの職種をまっとうするのが善。
私みたいな考えは邪道、ばあちゃんをいつも泣かせていました。

1つを極めるのも道ですが、私は浅く広く…
TOSHIBA液晶の半導体を作る仕事からピザを作る仕事、介護福祉士などなど、幅広く経験する道を選択しました。

そんな中ひょんと飛び込んだ次の舞台はホテルや式場を主に扱う派遣会社。
最初の業務は通勤でホテルの接客をしていましたが、半年もして慣れてくると、派遣の社員さんから「住み込みでホテルに行ってみない?」と誘われました。

三食まかない付き!お風呂は温泉!という好条件に惹かれ二言返事で承諾しました。

 


 

「持って行くのは着替えぐらいで十分ですよ」という言葉を鵜呑みにして、お菓子と着替えだけ持って出発。

派遣会社が用意したバスに揺られて2時間、
県を二つ越えたところにそびえたつ、鳥取県大山の巨大ホテルに到着です。

敷地内の結婚式会場の数はさることながら、大宴会場に、チャペル、レストラン、バーにカラオケルーム… それはもう中で迷子になる大きさでした。

 
ホテルに到着して、さて今日からここで働くのか~と感慨深く浸る間もなく、
従業員の方から「ストッキングは?」と質問が。

 
困りました。

 
困ったのはストッキングが無いからだけでなく
白シャツもない、黒の皮靴も無い、メモ帳もない。
だってあるのは着替えとお菓子だけだもん。

 
おまけに、その当時の髪型は、

・・・アフロだったのです(笑)

そう、 金髪のアフロ


 

「何しに来たんだろう・・・・」とそこに居た誰もが思ったでしょう。
現に私も「どうやって帰ろうか?」と速攻考え出しました。

もしこんな子が海老寿cafeに面接に来たら・・・考えるだけでも恐ろしいです。

 
しかし、そこは支配人の偉大なところ!
場違い甚だしい私を、あきらめずあの手この手でビフォーアフターしてくださいました。

髪の毛は強力ネットで無理やりねじ込み、黒スプレーで髪色はカモフラージュ。
「うん うん それなりに見えるようになった」と面倒を見てくれたのです。

そしてそのあともずーーーーと支配人は私の面倒を見ることになったのです。
おそらく、歴代一番 手のかかった子でしょう。

私(と支配人)のホテル武者修行のはじまり~ はじまり~。

 

仕事は楽しくやるもんだ

派遣先のホテルでは通算3年間ぐらいお世話になりました。

金髪アフロのお調子者が働きだしたのですから、言葉の通り本当に“大変お世話”になりました
その頃の話はまた別の機会にお話できたらと思います。

 
この支配人が根気強くそして、個人的にも働きかけてくださったおかけで、私は故郷に泣きながら帰ることもなく、なんだったらホテルの仕事って楽しいかも?とたまに錯覚してしまうような、素敵な武者修行時代を過ごせたのです。

支配人の海より広い寛大な心に感謝です。

 
そんな支配人から教わった事の一つ

【仕事は楽しくやるもんだ】

自分のやりたい事って、やろうと思えばできるという事。
派遣として来ている私にそんなこと教えるなんて驚きでした。

でも言葉通り支配人は、私がこうしたい、こうしたらもっといいんじゃないか?という問いや不満に対してきちんとアンサーをくれ、時には全体の仕事の流れを変えることもあり、新しい業務が増えることもあり、減ることもあり、変化を恐れない姿を見せてくれました

 

やらされてると思ったらそれまで

やらされてると思っていたらそれまで
この職場でどうやって自分のやりたいことをしてやろうか?」って考えてもいいんだ!と教えてくれました。

 
今の海老寿グループの経営理念に少し近づいてきましたね。

さて、まとまってきたところで・・・

 
次なる私たちの挑戦!! 仕事で、カフェで、遊ばせてもらいます。

新メニュー☆
その名も《毎月変わるコース》

10月:ハロウィンだもの、思いっきり楽しんじゃえ!ゾンビの宴コース
11月:他とはちょっと違う☆こだわり女子の鍋コース
12月:大人のしっとりクリスマスコース
1月:今が旬!ふっくら牡蠣づくしコース

というように毎月内容が変わる何度来ても楽しい私たちも楽しい
そんなコースを作りました。

 
10月のゾンビの宴コースの中身をちょこっとだけご紹介すると…

🍴 生ハムたっぷり生首サラダ(サラダ)
🍴 魔女の魔法の粉ふりかける?スパイシーポテト チリソース付
🍴 フランケンの忘れ物 肉肉プレート(メイン肉料理)
🍴 掘り起せ!墓場からの招待状ドリア(ご飯物)
🍴 吸血鬼直伝 流血目玉パフェ(デザート)

というような感じです!
どうでしょう!?気持ち悪いでしょう。
驚いて頂けたら大成功!! ご予約お待ちしておりまーすヾ(●・v・人・v・○)ノ

 

海老寿cafe連載一覧はコチラ▽▽

海老寿cafe連載 | noma

場所:海老名市中央2-10-27
昼カフェ営業 : 火曜・水曜・木曜・金曜 11:30 〜 14:30(L.O)
夜カフェ営業 : 年中無休 予約制 16:00 〜
海老寿cafe
海老寿cafe / Facebookページ
地元に根付き進化し続けるカフェ【 海老寿cafe 】 / noma記事

 

nomaで連載コラムを配信したい方募集中!

厚木または海老名に拠点がある店長・ショップオーナー様、専門家の皆様。
日頃の知識や情報をnomaの連載コラムを通してたくさんの方へ広めてみませんか?

  • 「農業についてもっと語りたい」
  • 「食についてもっと伝えたい」
  • 「ママの子育てのお悩みを解決したい」
  • 「マニアックな活動をもっと知ってほしい」
  • 「手軽にDIYを共有したい」
  • 「カメラについてもっと広めたい」
  • 「自宅でできるストレッチ方法」
  • 面白い めざすらしいスキルをもっている

などなど、

日々生活する中でちょっとした豆知識や情報を知りたい人がたくさんいます。
nomaの連載コラムについてご興味ある方はぜひお問い合わせください♪

 

タグ:

noma ライター

海老寿cafe みーにゃん

海老寿cafe みーにゃん

シェアやツィートしてくれたらライターが喜びます。

pagetop