gourmetグルメ

【海老寿cafeの作り方 vol.15】ー働き方改革ー

2018/10/02
カフェ
グルメ

随分とお久しぶりです。海老寿cafeみーにゃんです。
当店のお客様にも「そろそろ連載しますよね?」と活を入れられ
ねじり鉢巻きを締めなおして書かせて頂きました。w

 
前回の投稿から約2か月近く色々な事に取り組んでいました。

  • 海老名のお土産にいちごキャラメルの商品化に向けて
  • 海老寿cafeのホームページをリニューアル…しようとして一回全部バグってしまい、テンパりながら少しづつ独学で構築 → フローティングバナーの替え方がまだわからな~~~い(泣)
  • 新店舗への取り組み
  • 働き方改革の取り組み

カフェの仕事って料理作るだけじゃないんだぁ~って書きながらつくづく実感します。(泣)

今回の掲載内容は、
近年社会でも問題視されている働き方についてです。
今回の内容は働く人方向からではなく、経営者側からちょびっとお見せ出来たらと思います。

飲食店の人手不足

飲食店の人手不足は今に始まった事ではありません。
少しまじめに・・・
※以下みーにゃんの主観&知識です

2014年4月からの消費税増税以降、国債を買い戻しそのお金が市場に流れた事で、株価が上向きになりました。
公共投資も増えて公共事業を中心に雇用も増えてきています。
ですが、仕事が増えても人手が足りません。
その原因に、
①人口の減少
②最低賃金の上昇にともなって就職先の選択肢が増え、売り手市場になった。
ことが考えられます。
それに加え、
③怒るとすぐに辞めてしまう とかw

これらの事から、「どうしたもんか?」と頭をかかえ、悩み苦しんでいる経営者は沢山いるのではないでしょうか? うちもその1つの店舗です。

経営コンサルタントに相談して解決策を打ち出してもらうのも手ですが、
まずうちとして始めたのが 《スタッフの満足度を上げる》 ことです。

スタッフの満足度を上げるために

いくらやりたい事をやる為に働いているからと言っても生活というのは日々変化していっています。例えば5年もあったら、結婚して子供が出来てなんてこともあり得ます。

そういう生活環境の変化にも柔軟に対応していけるように海老寿cafeでは半年毎の相談会(希望で)を個別で行っています。

これまで妊活や就活もその時が来るまで海老寿cafeで出来る事を提案し相談しながら働いてもらい、次の生活へと送り届ける事をやってきました。
良いのか悪いのか? ここまで世話焼きな職場はなかなか無いと思いますw

一般常識の形式ばった事を重要視するのではなく、全体を通していかに合理的か?が最重要と考えています。
なので、お子さんがいる方の面接はお子さん同伴でOKです。
話がそれたり長くなってしまうかもしれませんが、面接者がお子さんと接している時緊張が解ける瞬間の様子も採用の判断として見させて頂いております。

自分から楽しんで仕事をしてもらうための”手当”

一番着目したのは、やらせるのではなく、自分から楽しんでやれる為にはどうしたら良いか?
でした。

そこで思いついたのが、
頑張る人には手当を!!
頑張りたくない人は頑張らなくていいじゃないか!

という事でした。
シンプルですが、これはとても合理的な手段です。

嫌でやってるとどうしても不満になります。
不満は作業スピード減速の元・お客様満足度の低評価の元。
楽しくやる為にはその原動力が不可欠なのです。

出来た項目は36もの手当です。
全部制覇したら?? 1か月手当だけで130万ぐらいになりますw


例えばですが、

【親に感謝してるかい?手当】
大人になればなる程、親との距離は遠くなってしまい、やってもらえる事が当たり前になります。
まずは身近な人に感謝する事でもっと大きな視野の中にいる自分がどれだけの人に支えて頂いているのかの気づきになったらと思います。

【アイデア買います手当】
これは 10円から10万円です。
「ここにゴミ箱あったら便利なのに」「包丁立てをカスタマイズしてまな板も一緒に立てれるように」等、アイデアは無限です。スタッフの隠れた才能を引き出せたら最高です♬

【成果報酬手当】
これは一番手当も高くて、最高で100万円です!!
自分で企画するところから成果を出すところまで自分でやり遂げるという面白さを知って欲しいと思います。

【サンクスカード】
小さなありがとうを直接紙に書いて渡します。
もらった人はこんなことで喜んでくれるのか?という発見に、あげた人も照れくさいけど悪い気はしない。
やってるうちに自然に、ありがとうが飛び交う職場になるような気がします。

スタッフのやる気がお店を明るくする

お店の新しい取り組みを行う事で、みんなのやる気がお店を明るくし、スタッフも心から日々楽しくなる!と信じます。
失敗したら、また方向を変えて取り組めばいい。

これからの時代は嫌な事を我慢しながら仕事するのではなく、得意な事を仕事にしてあげれるように 職場自体が個人に提案できるそんな時代が来たのではないか?と思います。

うちはまだまだ小さな町はずれのしがないカフェですが、6年目を迎え少しづつではありますが、色んな事に挑戦させて頂いております。

毎日新しい課題を頂き、その事に真正面から取り組んでいます。
何事も嫌だからって止めてしまうのでは成長がありません。
誰も行きたがらない暗闇にも大きな声で楽しい歌を歌いながら突き進んで行きます。
私達は常に挑戦していく、そんなカフェなんです
こんな独自性満載な海老寿cafeで一緒に働きませんか?
決して楽な仕事では無いけれど、生きてるって実感させてあげれますw
ホールは10代~20代が活躍中
店長候補は30代でも40代でもщ(゜Д゜щ)カモーン
☎046-240-0240 採用担当 みーにゃんまで

海老寿cafeの新たな挑戦

これから海老寿cafeでは、ボランティア活動を積極的に行って行きたいと考えています。
賛同してくださる団体や、企業様いらっしゃいましたらどうぞよろしくお願いいたします。
また、老人福祉施設や、児童福祉へのボランティア依頼も、もちろん無料で行かせて頂きます。
これまで頑張ってこられたお年寄りの方々、未来のあるちびっ子に楽しんで頂きたい精神で駆けつけます。

老人福祉ボランティアの流れ(過去の例、所要時間約1時間~2時間)
14:00~紙芝居
14:30~焙煎珈琲ハンドドリップにて出来立てをお召しあがり頂きます
※嚥下の悪い方は当店の栄養士監修の元、固さ調節したコーヒーゼリー持参します。

 
みーにゃんはこう見えて介護福祉士免許持っているんです(^^♪

一緒にボランティアやってくれるスタッフも大大大募集!
打ち上げと言う名の飲み会や、みーにゃんと色々企画してやってみませんか?

 

海老寿cafeに新しいスタッフが仲間入りしました!

その名も 【きき】 と言います。

魔女の宅急便のキキも同じころに魔女になる修業の為に家を出ました。
彼女は魔女になる為ではないですが、パティシエというお菓子の魔法使いになるために海老寿cafeに修業に来ています。

海老寿cafeのご予約は ホットペッパーでどうぞ
ご質問は直接店舗までお気軽にお問い合わせください。
046-240-0240〔14:00〜17:00がゆっくりお話しできる時間帯となります〕

 

海老寿cafe連載一覧はコチラ▽▽

海老寿cafe連載 | noma

場所:海老名市中央2-10-27
昼カフェ営業 : 火曜・水曜・木曜・金曜 11:30 〜 14:30(L.O)
夜カフェ営業 : 年中無休 予約制 16:00 〜
海老寿cafe
海老寿cafe / Facebookページ
地元に根付き進化し続けるカフェ【 海老寿cafe 】 / noma記事

 

 

nomaで連載コラムを配信したい方募集中!

厚木または海老名に拠点がある店長・ショップオーナー様、専門家の皆様。
日頃の知識や情報をnomaの連載コラムを通してたくさんの方へ広めてみませんか?

  • 「農業についてもっと語りたい」
  • 「食についてもっと伝えたい」
  • 「ママの子育てのお悩みを解決したい」
  • 「マニアックな活動をもっと知ってほしい」
  • 「手軽にDIYを共有したい」
  • 「カメラについてもっと広めたい」
  • 「自宅でできるストレッチ方法」
  • 面白い めざすらしいスキルをもっている

などなど、

日々生活する中でちょっとした豆知識や情報を知りたい人がたくさんいます。
nomaの連載コラムについてご興味ある方はぜひお問い合わせください♪

 

noma ライター

海老寿cafe みーにゃん

海老寿cafe みーにゃん

シェアやツィートしてくれたらライターが喜びます。

pagetop