gourmetグルメ

まぁるい幸せ。はらドーナッツ+Cafeでドーナッツトッピング体験

2015/10/07
グルメ
パン・スイーツ

こんにちは温希です。
突然ですがドーナッツ、みなさんはよく食べますか?お腹がすいたおやつ時にぴったりのスイーツですよね。
パン屋さんやドーナッツ専門店、最近ではコンビニでも売られているけれど、今回はマルイファミリー海老名の1階にあるはらドーナッツ+Cafeさんでドーナッツのトッピング体験が出来るというので行って来ました。
 

はらドーナッツ+Cafe

はらドーナッツ+Cafeさんは「お母さんがお子さん(みなさん)のためにつくるような、やさしいおやつをつくりたい」と思って出来たドーナッツ屋さんです。
材料は出来るだけ日本で作られたものを使い、その旬の生野菜や果物を使うことにしているそうです。
また、材料に欠かせない「豆乳」「おから」は神戸にある老舗の「原とうふ店」のものを使用しています。
輸入大豆を一切使わず、北海道産「大粒鶴の子大豆」高知・室戸「海洋深層水」、赤穂産「天然にがり」 などの国産の良質な素材を使って、 質・味わいのよい豆腐を作り続けています。
 

さあイベント開始です

hara
カウンターで体験に来たことを伝えると、公園側のテラス席へ通されて用意されていた子供用エプロンとベレー帽にお着替え。
全員揃ったところでドーナッツってどうしてドーナッツって言う名前になったのか?ドーナッツのことについて教えてもらいました。
ドーナッツの「ドウ」は小麦粉を練った生地で「ナッツ(くるみ)」を乗せて油で揚げたお菓子が元になっていたといわれているそうです。
 

ドーナッツを揚げているところを見てみよう

hara4
お店のカウンター横のガラス張りの部屋はドーナッツを作る所が見えます。
そこに子ども達が見えるように普段は無い踏み台を用意してくれていて、参加者の子ども達みんなでドーナッツを揚げているところを見学しました。

次々にドーナッツが油から揚がるのですが、その揚げている方がとっても楽しそうに揚げているのが印象的でした。

hara5
アツアツの揚げたてをみんなで試食。素朴な、やさしい味でおいしかったです。
 

ドーナッツにチョコをつけてトッピング!

席に戻って、今度はドーナッツにチョコレートを付け方のレクチャー。
はらドーナッツさんでは有機栽培されたカカオを使用したチョコ味が人気だそうです。
トロトロに温めたチョコにドーナッツを沈めてチョコ味ドーナッツを作りました。

hara6
hara7
ツヤツヤで美味しそうに出来ました。

hara8
今度は苺パウダーをホワイトチョコに混ぜこんでピンクのチョコを作り、丸いドーナッツに掛けました。
最後はドーナッツを組み合わせてチョコペンで顔を書いたら・・・・

hara9
あの有名なキャラクターっぽい物が完成!

残ったチョコレートを試食したりもできてチョコの美味しさも堪能できました。

今回案内をしてくださった方が常にニコニコしていて、とても子ども達にやさしくて好感を持てました。
ドーナッツが本当に好きなんだなぁ~!という気持ちが伝わってくるようでした。
大きくなったら何になりたいの?と子ども達に聞いて、夢の一つにドーナツ屋さんがあったらいいなぁ。
みんな大きくなったら一緒にドーナツを作ろう!とお話されていました。

全部の作業が終わって、チョコ掛けしたドーナッツ達をそのままお持ち帰り。
楽しくて、とてもボリュームのある内容だったと思います。
はらドーナッツさんのファンになってしまったので、今度はランチにも来てみたいと思います。

はらドーナッツ+Cafe Webサイト

はらドーナッツプラスカフェ 丸井ファミリー海老名店

関連ランキング:ドーナツ | 海老名駅

noma ライター

温希(まさき)

温希(まさき)

シェアやツィートしてくれたらライターが喜びます。

pagetop