eventイベント

かながわサイエンスサマー 産業技術センターで夏休みにおもしろ科学体験!

2015/09/26
イベント
住まい・暮らし
施設その他

海老名市には神奈川県産業技術センターという施設があるのをご存知ですか?
毎年この場所で夏休みに行われる【夏休みおもしろ科学体験】というイベントへ行ってきました。
 

神奈川県産業時術センターとは?

1-(3)

神奈川県は、戦前から県内の産業、特に中小企業の振興に寄与するため、
工業試験所等の県立支援機関を設置してきましたが、その機能の強化と活性化を図るため、
平成7年4月に、 工業試験所、工芸指導所、繊維工業指導所、家具指導センターの4機関を集約・統合し、
海老名市下今泉に産業技術総合研究所を設置しました。
さらに、平成18年4月に、県内産業に対して果たすべき役割を明確にするため、
産業技術総合研究所を産業技術センターに改称しました

神奈川県産業技術センターの沿革・概要
 

かながわサイエンスサマー「夏休みおもしろ科学体験」

子ども達に、科学のおもしろさ、ものづくりの楽しさを体験してもらいたい
無料で参加できて、家族で一日楽しめる内容になっています。
とにかくいろんな体験コーナーがあって楽しいんです。
 

入り口でロボットがお出迎え

img7
入り口を入ると二体のぬいぐるみが。
これ、介護等に活躍中のヒーリングロボット
話し相手になったり、抱っこしてなでなでして癒されます。
 

糖度測定体験

img5
4-(2)
普段飲んでいるジュースの糖度を測ってみました。
コーラは糖度11.4%、結構砂糖が入っているんですね。
 

電子顕微鏡で観察するミクロの世界

結晶方位解析装置INCA Crystal(電子顕微鏡)を使って身近な物を顕微鏡で拡大して見る事が出来たり
500円玉や羽毛、髪の毛なども見せていただきました。
 

鉄の引力実験~太い鉄の棒を引きちぎる~

6-(2)
迫力満点直径3センチ程のステンレスの棒を強い力で引っ張って引きちぎる実験、
切れる瞬間すごい音がするからと気をつけてくださいと言われた通りの音と地響きにびっくり。
 

水素で走る燃料電池自動車ミライ

9
神奈川県内で一番最初に水素ステーションが出来た海老名。
まだ販売されていない水素で走る燃料自動車ミライを実際に見たり、試乗できました。
エンジンを掛けた時の音も運転中の音も、本当に静かでした。
 

小さなロボットや発電の体験

10
黒い線の上だけを動くことが出来るロボットや
太陽光で発電して動くロボット、風の力で発電するロボットなど
沢山のロボットが用意されていて、子ども達に人気でした。
 

組みひもをつくろう

いろんな色の糸を組み合わせて組みひもを作る機械などもありましたよ。

海老名のイベントにはかかせない?
えび~にゃも登場。
img9
一緒に写真を撮って缶バッヂを作っている子もいました。
 

他には神奈川県の伝統工芸寄木細工の実演やストラップを作らせてくれるコーナーや、
ビブリオバトル、庭の鯉のえさやりなども行われていました。
全部見切れなかったのですが、かなり満足の時間を過ごせました。

神奈川県産業技術センターWebサイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

厚木や海老名に関するnomaの
最新情報をお届けしています。

nomaのinstagram
  • Twitterでも最新ニュース情報をお届けしています。

noma ライター

温希(まさき)

温希(まさき)

シェアやツィートしてくれたらライターが喜びます。

Copyright 2016 - 海老名と厚木を彩る情報&WEB マガジン . All Rights Reserved.

pagetop

PC版はこちら PC版はこちら