designデザイン

【はじめましてデザイン vol.02】フォント篇-フォントの印象-

2017/11/01
デザイン
住まい・暮らし

こんにちは!nomaデザイナー&ライターのつっちーです。

デザイン連載第2弾は「*フォントの印象」です。
*フォントとは・・・パソコンなどで表示、印刷に使う文字、書体のこと

みなさんは、それぞれのフォントに対してよく使っているものや好きなフォントってありますよね?
フォントのそれぞれの印象やイメージを考えたことありますか?

文字の与える印象ってとーーーっても大きいんですよ!
今回はフォントの印象についてのお話。

字を書く印象とフォントの印象

私が小さい頃一番長く続いた習い事といえば書道でした。
書道も文字のバランス、細さ太さで印象がガラッと変わります。

それってフォント選びと共通する部分があるなぁと感じます。

例えば…..

太く書けば「大胆・力強い印象=男性的」
細く書けば「繊細・上品・弱い印象=女性的」

フォントも太い線のフォント、細い線のフォントが存在します。

線の太いフォントを選べば、「力強い、逞しい印象」
線の細いフォントを選べば、「繊細で、上品な印象」になります。

線の太さに限らず、丸みがあったり、緩やかな曲線があるフォントもあります。

人の印象とフォントの印象を合わせてみよう

では、ちょっとここでゲームのようなことをしてみたいと思います!

「フォントの印象と人の印象を合わせる」ことを実際にやってみましょう!

こちらに用意した、それぞれ年齢やジャンルが違う6人のイラスト。
ガテン系男性やまじめそうなサラリーマン、親近感と優しさのあるママさんなどなど。

そして、6つのジャンルが違うフォント「はじめまして!」の言葉を用意しました。
よーくみるとちょっとずつ違うんですね〜。わかりますか?

さて、ここでこの2つのイラストとフォント(文字)を
どの人にどのフォントが合いそうか考えてみましょう!

じっくりじっくり〜フォントの文字の特徴や印象を見てみてくださいね!

イラストや写真とフォントの印象を合わせる

人を見かけで判断してはいけませんが(笑)
私ならこのように選びます。

どうですか?同じでしたか?

これが正解!
というものではないのですが、それぞれフォントの特徴をよーく見てみると

力強い
やさしい
賢い
親しみ

などのフォントが持つ印象をデザインやイラスト、写真などのイメージに合わせてあげると
あら!不思議!デザインのまとまりができたり、安心感のあるデザインの印象を与えることができます。

みなさんもぜひ、フォント選びに迷ったらフォントの印象をじっくり考えてみてくださいね♪

次回のフォント篇は
とっても重要なデザインの基礎であるフォントの特徴をお伝えします!

お楽しみに〜!

WEB&デザイン事務所【カズミア株式会社】
【住所】神奈川県海老名市泉2-8-16
【TEL】046-200-7158
カズミア株式会社

nomaで連載コラムを配信したい方募集中!

厚木または海老名に拠点がある店長・ショップオーナー様、専門家の皆様。
日頃の知識や情報をnomaの連載コラムを通してたくさんの方へ広めてみませんか?

  • 「農業についてもっと語りたい」
  • 「食についてもっと伝えたい」
  • 「ママの子育てのお悩みを解決したい」
  • 「マニアックな活動をもっと知ってほしい」
  • 「手軽にDIYを共有したい」
  • 「カメラについてもっと広めたい」
  • 「自宅でできるストレッチ方法」
  • 面白い、珍らしいスキルをもっている

などなど、

日々生活する中でちょっとした豆知識や情報を知りたい人がたくさんいます。
nomaの連載コラムについてご興味ある方はぜひお問い合わせください♪

 

タグ: ,

noma ライター

つっちー

神奈川県在住。普段はデザインやイラストのお仕事をしています。 ライフスタイルはシンプルに楽しく! 旅・お酒・食・アウトドアが好きで好奇心旺盛。

つっちー

シェアやツィートしてくれたらライターが喜びます。

pagetop