life住まい・暮らし

私の暮らす国、ニュージーランド【ヒツジの国のダイアリー】

2018/05/28
住まい・暮らし

皆さん、初めまして。
ニュージーランド(NZ)在住Mia Fields (ミア・フィールズ)です。
この度、nomaとの素敵なご縁に恵まれて、NZ情報をお届けすることになりました。

ホットな話題、リアルな情報、読んでくださる皆さんにとって、NZが少しでも身近な国に、そして興味を持ってくださったら嬉しいです。
是非、お付き合いください。

nomaなのにニュージーランド情報!?

おやっ、nomaは海老名と厚木を彩る情報&webマガジンだよね!?なぜに突然NZ?と思われた方も、多いのではないでしょうか。

実は、2020年東京オリンピック・パラリンピックにおいて、厚木市がNZのホストタウンとして登録され、様々な国際交流が行われています。

そしてラグビー大国NZにとってもう一つ、重要な大会がまっています。

そう、2019年ラグビーW杯日本開催!!

NZ代表「オールブラックス」は、言わずと知れたラグビー強豪チームで、2011年、2015年のW杯では2大会連続優勝を果たしています。

全身黒色のユニフォーム、試合開始前の「カ・マテ!カ・マテ!」のかけ声とともに舞うハカ。
皆さんも、一度は目にしたことがあるのではないでしょうか?
目指すは大会3連続優勝です。

というわけで、この先2年間は、例年以上にNZ人が日本を訪れることになるでしょう。

NZってどんな国!?

南半球にあるNZ。日本からの直行便だと、約11時間のフライトの旅。
季節は日本と真逆!只今こちらは秋です。

不思議なことに地形が日本にとっても似ており、北島と南島の2つの島から成り立っています。
もともとは、先住民のマオリ族が暮らしていたNZに、イギリスなどからヨーロピアン達が入植しました。

その後NZは、イギリスの植民地となった時代を経て、今でもイギリス文化が根強く残った国となっています。公用語は英語、マオリ語、手話です。

NZ最大の都市、オークランド

人口よりヒツジの数の方が多いのです。メェ〜♪


NZと聞いて、皆さんは何をイメージしますか?
キウイフルーツ、大自然、ヒツジ、などなど…。

この国の人口は475万人程度で、なんと人よりヒツジの数の方が多いのです!
街の中心地から郊外へ、ほんの少し車を走らせるだけで、愛らしいヒツジの姿を見ることが出来るんですよ。

そしてヨーロピアン、マオリやポリネシア系、アジア系など、移民、留学やワーキングホリデーで滞在している人達も含め、多民族が暮らしている国でもあります。

私が暮らしている北島のオークランド市は、NZで一番人口が多い都市で、特にたくさんのアジア人が住んでいます。
観光で訪れる人達も、「ここはアジアの国かと思ったよ。」と驚かれるほどです。

映画やCM業界も大注目のNZ

NZは、数々の映画やCMのロケ地としても有名になりました。

NZ人監督、ピーター・ジャクソンによって作られた映画「ロード・オブ・ザ・リング」、「ホビット」。トム・クルーズ、渡辺謙も出演した「ラスト・サムライ」「ナルニア国物語」など。

現在も映画のロケ地を巡るツアーや、ピーター・ジャクソン監督のスタジオへ、世界各国から映画ファンが訪れています

NZ首都であるウエリントンの空港では、映画のキャラクターがお出迎えしてくれます。

有名ハリウッド映画監督や俳優さんのお家があったり、最近では「ハリー・ポッター」で一躍有名になった俳優、ダニエル・ラドクリフが映画撮影に来ていましたよ。

ロード・オブ・ザ・リングのロケ地

かなり駆け足で、ザザッと基本情報をお伝えしましたが、次回から文化や流行、おすすめスポットなど、NZの今をお届けしたいと思います!
今日も素敵な一日を…。

noma ライター

Mia Fields (ミア・フィールズ)

Mia Fields (ミア・フィールズ)

シェアやツィートしてくれたらライターが喜びます。

pagetop