eventイベント

図書館主催の人気イベント 手作り絵本教室で世界に1つだけの1冊を

2015/08/28
イベント
住まい・暮らし
公共施設

こんにちは温希です。
毎年夏休みになると一番の悩みの種が自由課題。何を出したら良いのか、困り者ですよね。

我が家では海老名の図書館で毎年行われている手作り絵本教室に参加、
世界でたった一つだけの絵本作りを体験してきました!
 

手作り絵本教室とは

名称未設定-2
海老名の図書館が開催している催し物で、
予約開始から10分程であっという間に埋まってしまうほど人気のイベント。
図書館の司書さんが作り方を教えてくれ、用紙や道具が用意されているのになんと無料で参加できます。
(自分で付けたい材料を持参しても作れます)
三日間かけて作るので、完成したときは感動しますよ!
 

1日目 ストーリー作り

名称未設定-1
ストーリーから全部自分で考えて作ります。
まずは、市販されている絵本や、見本の手作り絵本を見ながら構想を練っていきます。
ストーリーが出来たら8コマに分けて下書きをしていきます。
大体一日目はこの辺りで終了。
次の日までにここまでは終わらせて来るのが目標になります。
 

2日目 絵を描いていきます

4-(1)
8コマの下書きしたものを今度は画用紙に書いていきます。
絵の配置と文字のバランスや色づけなどあるのでここまでで2日目は終了。
 

3日目 いよいよ製本!

描き上がった画用紙を製本していきます。

各画用紙を接着剤で貼り付けていきます。

5-(1)

見返しをつけ、背中にボンドでスピン(しおり)をつけます。

名称未設定-1

表紙に題名や絵を入れて画用紙に貼り合わせて本の完成。

9

そして最後に司書さん達が素敵にブッカーコーティングしてくれて、
ピカピカにカバーされた手作り絵本が出来ました!

10

「絵本」とあるのに、娘は絵本よりも物語の本を作りたかったようで
ちょっと趣旨が違った文字が多い作品になっていますが、
他の子の作品はもっと絵が大きくて、味のある「絵本」が完成していましたよ。

どうしても子どもの横で見ていると、手を出したり口を出したりしたくなってしまうのだけれど、
困っているときだけヘルプする程度にって難しいですね~!
 

図書館のイベント情報は要チェック!

本などを借りるだけのイメージも強いですが、図書館ってイベントが結構充実しています。
海老名市の図書館では他にも、夜の図書館できもだめしや
お気に入りのぬいぐるみを図書館一泊させるといった、
ちょっと変わったイベントなどが開催されていました。
中央図書館のリニューアルオープンもひかえていますし、
これから更に新しい試みやイベントが増えるかも。
人気ですぐ申し込みが埋まってしまうものもあるので、定期的にチェックしてみてくださいね!
海老名市立図書館

noma ライター

温希(まさき)

温希(まさき)

シェアやツィートしてくれたらライターが喜びます。

pagetop