gourmetグルメ

【あのジェラートが我が家で!】あなたも一日三食「厚木産」!~厚木市・夢未市へ行ってきました~

2018/05/22
グルメ
パン・スイーツ

はじめまして!

今回からnomaにて記事を執筆させていただくことになりました、

高城(たき)つかさと申します。

散歩が好きなので、海老名と厚木をひたすら歩いて見つけたものや、新たに発見した魅力をお伝えできたらと思っております!よろしくお願いいたします:)

本厚木にあるJAあつぎのファーマーズマーケット「夢未市」へ行ってきました!

今回は、その「夢未市」本店で買うことのできる一年を通して楽しむことができる野菜や、総菜コーナーでおすすめの商品、そして「夢未市」の味がおうちでも楽しむことができる、ジェラートのカップアイスについて詳しくご紹介します。

採れたて新鮮な野菜、肉や魚などの食べ物はもちろん、花や盆栽、そして工芸品まで、たくさんの種類の商品が置かれていることに驚きました。ここに来るだけで、いろいろな買い物を同時にすることができるのはうれしいですね。
それに加えて、駐車場には車が150台、自転車も置くことができるので、帰りの荷物を気にすることなく安心してお買い物を楽しむことも。

これからの季節は野菜!店長さん一押しの野菜って?

まず店長さんに一年を通しておすすめの野菜を教えていただきました。
ひとつめの野菜は、トマトです!

このトマトは、この夢未市ならではの厚木トマトを使用。厚木で採れたみずみずしいトマトがずらりと並んでおり、お客様もひとつひとつ手にとって選んでいました。選ぶ楽しさがあるのは、この夢未市ならでは。

そしてさらに嬉しいことが、ミニトマトもたくさんの種類から選ぶことができること。
トマトは、サラダやカレーなどさまざまな料理に使える優れもの。そんなトマトが新鮮な状態ですぐ手に入るのは、とても素敵なことですよね。

ふたつめの野菜は、キャベツです。

みてください、このキャベツの山!こちらのキャベツも農家からその日の朝に直接入荷された新鮮なもの。一枚一枚の葉もしっかりしていて、千切りにして食べても、茹でていただいてもおいしそうですよね。
この夢未市で並べられている品は、すべて農家からその日の朝に入荷された新鮮なものばかり。季節の野菜を楽しみたいという方にもぴったりな場所となっています。

また、ほかにも美味しそうな葉物がたくさん。お弁当や食卓に緑がほしいな、何かサラダを作りたいな、というときは、ぜひ夢未市でお好みのものをみつけてくださいね。

次はお惣菜コーナーへ。これであなたも1日3「夢未市」!?

そして、店内にはいってすぐ広がるお惣菜コーナー。おいしそうなおかずはもちろんのこと、パンやお菓子、そして美味しそうなごはんがたくさん並べられていました。
お総菜コーナーは、実際に夢未市で調理したものと、農家の方が作ったさまざまなおかずが並べられており、あなたにあったおかずを見つけることができます。

もちろん、おかずだけでなく、パンやお菓子など甘いものも盛りだくさん。おやつにもぴったりなので、一日を通して夢未市の食材を楽しむことができるんです。

ちなみに、店長さんのおすすめ商品は、厚木でとれたお米「キヌヒカリ」を使った塩むすびだそう。

厚木市産の「キヌヒカリ」だからこそ、新鮮で、甘味がおいしいお米をそのままいただけます。
なんとこの大きさで50円!安くておいしいおにぎりをこの価格で食べられるのはとてもうれしいですね。
ほかにもお赤飯や酒まんじゅうなども人気だそう。お祝い事やおやつにもぴったりなものばかりです。

お天気がいい日は夢未市でお弁当を買って、ピクニックをしてもいいですね。

ご家庭でも楽しめる!ジェラート”カップアイス”をお土産に。

最後に、夢未市といったらジェラート!という方も多いかもしれません。夢未市に遊びにいったら必ずジェラートを食べる、という方も多いのではないでしょうか。
そんなジェラートが、ご自宅でも楽しめること、ご存知でしたか?

そう、カップアイスです!かわいらしいカップにたっぷり詰め込まれたジェラートを持ち帰って、ご家庭でも楽しむことができます。

そして何よりうれしい商品が通常のミルクカップ約6.5個分が詰まった「わくわくファミリーパック」。
コーンも購入することができるので、ご家族でジェラート屋さんごっこをしてもいいかもしれません。

わたしはカップアイスではマンゴー味を、店頭で売られているジェラートでは森のいちごとくるみをダブルでいただきました。
マンゴーはとてもまろやかで、口のなかでふわっと溶けるように食べることができ、とてもおいしかったです。カップのデザインもかわいらしく、みているだけでも幸せになります。
そしてジェラートでは贅沢なふた味を。森のいちごは甘さと程よい酸っぱさのハーモニーがたまりませんでした。くるみも舌触りもなめらかで、コーンまでおいしくいただくことができました。

夢未市の店頭で買えるジェラートは時間が決まっていますが、カップアイスは開店時間ならいつでも買うことが出来るのも魅力のひとつ。夢未市でもご家庭でもおいしいジェラートを楽しんでみては?

※ジェラートの販売時間は季節により以下の通りとなります。
《4月~10月》 10時~17時
《11月~3月》 10時~16時

夢未市
場所:所在地:〒243-0033神奈川県厚木市温水255
電話番号:046-290-0141
営業時間:9時30分~18時
夢未市

noma ライター

高城(たき)つかさ

高城(たき)つかさ

シェアやツィートしてくれたらライターが喜びます。

pagetop