noma博 in ららぽーと海老名
image

陶器の器に!多肉寄せ植えワークショップ

ATSUGI時土器

  • 2019/09/10
可愛いミニ陶器に、今注目の植物 多肉植物を寄植えするワークショップ!
厚木市にある陶芸工房「時土器」でnoma博オリジナルの陶器を作っていただきました◎
オリジナル陶器は3種類。
そこに寄植える多肉植物は、愛川町にある農家「愛川園芸」のものを使用します。
お好きな多肉ちゃんをお好きな陶器に寄植えちゃってください!

ライター

fukky☺︎


nomaライターfukky☺︎です。
新人スタッフの私にとって初めてのnoma博
今からドキドキ・わくわくが止まりません!

そんな私のイチオシ企画をご紹介します!

時土器×愛川園芸 コラボワークショップ!?

厚木市にある陶芸工房「時土器」と、愛川町にある農家「愛川園芸」。
今回のnoma博では、時土器の器愛川園芸の多肉植物を植える「多肉の寄せ植えワークショップ」の出店が決定しました!

陶芸工房 時土器


厚木市みはる野にある陶芸工房「時土器」。
様々なイベントなどへの出店や、地元の小学校での陶芸教室なども行なっています。

定期教室ではありませんが、予約制で教室も行なっています。
詳細は毎回ブログにて更新されますのでチェックしてみてください!

カフェスペースもあるので、作業の後はここでゆっくりとお話もできますよ。

愛川園芸


愛川町半原で、花、野菜苗、多肉植物などを栽培している農家さん。
園での販売は行なっていませんが、地域にいくつか直売所があります。

3月末には園内を限定開放し、ラナンキュラスの摘み取りイベントを開催しているそうです!

愛川園芸

住所:愛甲郡愛川町半原3076-2
愛川園芸 ホームページ
インスタグラム@aikawaengei
※農場での直売は行なっておりません。
お求めは愛川町JA直売所、神奈川中央養鶏農業協同組合直営店「卵菓屋(らんかや)」、または直売イベントにて。

器の試作品作りの様子を見てきました!

時土器の工房におじゃまして、多肉植物を植える器の試作品作りを見せてもらいました。

ん。。?この形ってもしかして。。。?!

そうなんです。。!
今回noma博限定で「nomaくま」デザインの器を作っていただきます!!
かわいい……欲しい…

今回は全部で3種類の器を用意していただきます!
ミニマグカップ・スイング・nomaくまの中からおひとつを選んで
その器に寄せ植えができます。

かわいすぎませんか!!
器に多肉が植わると急にかわいさが増しますね。

多肉植物もお好きなものを♡


中に植える、愛川園芸の多肉植物!
どれもおしゃれで形も可愛いから選ぶのが大変そう。。
どんな種類の多肉植物があるかは当日のお楽しみです!
(季節の関係で、上の写真にあるものとは異なる場合があります。)

作業はとってもかんたん!


器に好きな植物を植えるだけの簡単なワークショップなので、お子さんでも楽しめますよ!
持ち帰ってすぐに飾ることができる、自分だけのミニインテリア。
ぜひ作りにきてくださいね!
お待ちしております!

参加概要

参加費:1000円(税込)
所要時間:15〜30分
※当日、混雑した場合整理券を配布予定です。
整理券が無くなり次第終了とさせていただきます。

時土器

住所:厚木市みはる野1-1-6
時土器 ブログ
  • instagram
ホーム > ワークショップ > 陶器の器に!多肉寄せ植えワークショップ

海老名と厚木の「イイコト」「イイモノ」せいぞろい!海老名と厚木のイベント情報はnomaで。