infoお知らせ

【NEW】厚木・海老名市民も気になる?近隣の注目新スポット2018

2018/03/14
お知らせ
レジャー施設
住まい・暮らし
施設その他


海老名駅の開発がまだまだ続いていますね!
近隣の街でもこれからいろいろな施設がオープンしますよ!
待ちに待ったあの施設もついにオープン!
今回はそんな新スポットをいくつかご紹介します♪

2018年3月13日(火)京王あそびの森 HUGHUGオープン!

京王線多摩動物公園駅前に「京王あそびの森 HUGHUG(ハグハグ)」がオープンしました!
日本最大級のネット遊具や木のおもちゃなどで遊べるファミリー向け屋内施設です。

乳幼児、幼児向けに分かれたスペースもあり、館内を周回するミニSL「ハグハグトレイン」やワークショップ、カフェもありますね。隣には京王れーるランド、向かいには多摩動物公園があるので、子供にとっては天国のようなエリアです。

海老名から1時間ほどの距離にあります。
とっても楽しそうです…!春休みに行きたい。

こちらは対象年齢が0才~12歳なので、大人も楽しみたい!となると、

この2施設もかなり楽しそうなので、行ってみたいスポット上位にくい込んでいます!

場所:東京都日野市程久保3-36-60
京王あそびの森HUGHUG(ハグハグ)

2018年3月16日(金)イオンモール座間オープン!

座間市の日産工場跡地にイオンモール座間がオープンします!
テナントは165店舗、イオンモールとしては県内最大級です!
懸念されている渋滞については、渋滞緩和へ調整を続けていくとのことです。
オープンしたては混み合いそうですが早く行ってみたいです!

中には「VR ZONE Portal」も入るそうで!
体験できるVRは急滑降体感機『スキーロデオ』、『ホラー実体験室 脱出病棟Ω(オメガ)』、『マリオカート アーケードグランプリVR』の3種類。
私もやったことがあるんですが、スキーロデオは本当にスキーをしている感じで楽しかったですし、脱出病棟はほんっっっとうに怖くて絶叫間違いないので、みなさんにもぜひ体験してもらいたい…!

話題のVRアクティビティ体験ゾーン『VR ZONE Portal』を併設 namcoイオンモール座間店グランドオープン 2018年3月16日(金)

場所:神奈川県座間市広野台2-10-4
イオンモール座間

2018年3月21日(水・祝)SEGWAY BASEオープン!

海老名 segway セグウェイ

神奈川県海老名市ViNA GARDENS(ビナガーデンズ)内に日本初の世界最大規模の「セグウェイ」に特化したテーマパークが1年間の期間限定オープン!
私も絶対に乗りに行きたい!
休閑地を有効活用していくスタイルは、新しいものをどんどん取り込んでいけますし、何よりとってもワクワクしますね!

場所:神奈川県海老名市めぐみ町512-4
営業時間:10:00~17:00(※季節によって変動あり)
SEGWAY BASE

2018年4月27日(金)ジョイナステラス二俣川オープン!

相鉄線二俣川駅南口にJOINUS TERRACE二俣川がグランドオープンです!
食料品、カフェやレストラン、衣料品、雑貨など約90店舗の出店が決定しています。
ジョイナステラス2の2階のみ2018年秋オープンを予定。

場所:横浜市旭区二俣川2-50-14
ジョイナステラス二俣川

2018年4月下旬 テラスモール湘南がリニューアルオープン!

2011年にオープンしたテラスモール湘南がリニューアルです!
すでに2月から新しい店舗が順次オープンしており、4月下旬にグランドリニューアルオープン。
約280店舗中、117店舗を一新するとのことで、かなり大規模なリニューアルですね!

場所:神奈川県藤沢市辻堂神台1-3-1
テラスモール湘南

2018年オープン予定 イオンモール平塚

神奈川県平塚市ツインシティ大神地区に開発中のイオンモール平塚。
こちらはまだあまり情報が出ていない様子ですが、2018年にオープン出来るのでしょうか!?

(仮称)イオンモール平塚 物件情報

2020年11月完成予定 本厚木駅南口再開発

2018年3月、本厚木駅南口再開発工事が開始しました!
22階建てのビルには商業施設、オフィス、約163戸の住居スペースが入ります。分譲マンションは2018年冬頃から販売開始予定。

広場には新たに歩行者デッキや一般車乗降場、同ビルの地下には約600台を収容できる市営駐輪場も出来るとのこと!
本厚木駅南口の新しい姿、とっても楽しみですね!

本厚木駅再開発ビル18年冬に分譲開始 22階建て(カナロコ by 神奈川新聞) – Yahoo!ニュース
本厚木駅南口再開発が本格始動へ 市と事業協力者が協定

2018年1月28日(日)新東名 海老名南JCT~厚木南IC間が開通!

神奈川県で初めての新東名高速道路が開通しました!
NEXCO中日本では、御殿場JCTから海老名南JCTまでの開通を2020年度に予定しており、その先駆けとなる開通です。
2018年度内には厚木南IC-伊勢原北ICの開通も予定されています。
新東名、ますます便利になりますね!

新東名がいよいよ神奈川へ!|NEXCO中日本

新型車両デビュー!

2/11(日)相鉄線新型車両20000系

横浜を象徴する濃紺色の「ヨコハマネイビーブルー」をまとった相鉄線新型車両20000系、とってもカッコいい車両です!

座席端部に強化ガラス製の大型仕切り板を採用。座席下に大型の荷物を収納でき、立ち座りが容易にできる「ユニバーサルデザインシート」を初めて導入しています。
現在は1編成(10両)ですが、2022年度下期予定の相鉄・東急直通線の開業時までに順次導入予定です!

相鉄デザインブランドアッププロジェクト|相鉄グループ

3/17(土)新型特急ロマンスカーGSE

箱根につづく時間(とき)を優雅に走るロマンスカー「GSE-Graceful Super Express-」がデビューしました!
3/10(土)には海老名電車基地にてGSEお披露目会が行われて大盛況!定員10,000人のところ、26,000人の応募があったそうです!

展望席の前面窓に大型の1枚ガラスを、車両側面の窓にも景色を存分に楽しめるよう高さ1mの連続窓が採用されています。
スーツケースなどの大型荷物を収納できるスペースや車内Wi-Fi環境の整備、バリアフリーに配慮したユニバーサルデザインの採用など、乗り心地も向上!

そもそもロマンスカーとは?

1949年に箱根への特急列車が完成したとき、2座席が向かい合うボックスシートでした。これが新宿の映画館のロマンスシートに似ていると評判になり、特急列車を「ロマンスカー」と名づけて宣伝したのがはじまりです。なんともロマンチック!

「特急ロマンスカー・GSE」特設サイト|小田急電鉄

2018年4月オープン予定 厚木市内初!テレワーク用スペース

本厚木駅北口のプロミティあつぎ内に、テレワーク用のスペースがオープン予定
オフィスを持たないフリーランスの人の仕事場として、企業のサテライトオフィスとして使用出来るコワーキングスペースは厚木市初のオープンとなります!

ちなみに海老名市には海老名コワーキングスペース ROLE | RICOH Future Houseがありますよ!

場所:神奈川県厚木市中町4-16-21
プロミティあつぎ – 厚木の貸会議室・貸ホール

2018年春開始予定 厚木市大型バス発着所

厚木市中町の市保健福祉センターの北側(保健センター跡地)に大型観光バスの発着所が誕生!
これまで駅周辺の路上で乗り降りを行っていたそうなので、これは朗報ですね!

いかがでしたか?
楽しい・便利な施設がたくさんオープンするので、要チェックですね!
他にもこんな新しいスポットがあるよ!と情報をお持ちの方はぜひ教えてくださいね♪

タグ:

noma ライター

まよ

海老名市在住。二児の母。デザイナー。 三度の飯よりインターネット好き。

まよ

シェアやツィートしてくれたらライターが喜びます。

pagetop