infoお知らせ

【音楽楽 vol.3】全国を駆け回るメロコアバンド!!two step glory !!

2019/02/05
お知らせ
イベント
音楽

noma読者の皆様、
こんにちは、こんばんは!そして明けましておめでとうございます!!
2019年も皆様に厚木の音楽シーンをお伝えしていきたいと思っております!
ThunderSnakeATSUGI 店長 尾崎 元気(おざきげんき)です。
今年も”音楽楽”やっていきます!よろしくお願いします!!
そんなこんなでvol.3スタートです!

元気推し!!「厚木発!!アーティスト」

今回の元気推しはコチラ!!

THE NINTH APOLO 所属
神奈川 厚木 メディックコアバンド
two step glory (ツーステップグローリー)です!!

今のインディーズバンドシーンを席巻するTHE NINTH APOLLOに所属しているこのバンド!何が凄いってそのライブ本数!!常に全国を飛び回り、凄い時は月の20日間は神奈川県に居ないってくらい全国を飛び回る人気っぷり!
その確かな音楽性とライブ力でライブハウスキッズを虜にしてきたこのバンドが昨年の10月ツアーファイナルでライブ活動休止を発表
そして今月2月、厚木にてライブ活動の再開イベントを開催します!!
その圧巻なメロディックセンスをご覧ください!


two step glory / 44

今回はあえてドラマーの弦巻智哉に取材をしてきました!
(僕は普段から”つるまきともや”なので、つるちゃんって呼んでいます。笑)
今回も普通のインタビューじゃ中々聞けないナチュラルトークしてきました!

ゲンキ:よろしくお願いします。笑

つるちゃん:よろしくお願いします。笑

ゲンキ:中々、個人インタビューみたいなのって機会ないよね?笑

つるちゃん:個人というかバンドでも中々こうゆうのってないかな。

ゲンキ:そうなんだね!意外!まぁ相手が俺なので気軽に話そっか。笑

つるちゃん:そうだね。笑

(つるちゃんとはプライベートでも温泉とか行く友達関係です。)

厚木に急遽現れたtwo step glory

ゲンキ:two step gloryって結成何年目?

つるちゃん:今年で結成してからは8年、ライブ活動し始めてからは6年目かな?

ゲンキ:あれ?新潟から出てきて組んだのが6年前?

つるちゃん:組んだのはもう少し前だけれど最初の1年は曲作ってスタジオ入ってたからね。

ゲンキ:ツーステって急に現れたもんね。笑 急にサンスネのイベントにしっかりオリジナルバンドが出てきたからどこのバンドだろって思ったもん。笑

つるちゃん:実際それがまだ2回目のライブかな。最初は小田原なんだよね、実は。

ゲンキ:新潟出身で当時は都内に住んでるメンバーとか居たのに厚木を選んだ理由は何だったの?

つるちゃん:OVER ARM THROWとかSECRET 7 LINEとか自分の憧れのアーティストが出てる箱だからここで活動していきたいなって思ったんだよね。

ゲンキ:Ba,Voのタナカマサトとはいつからの仲なんだっけ?

つるちゃん:新潟の高校1年生からかな?そこから一緒。

ゲンキ:その時はバンド組んでたの?

つるちゃん:軽音楽部みたいのがなくて、学祭的なのでなんかやろーよ的な感じでやったかな。

ゲンキ:地元じゃ結構身近にライブハウスとか音楽施設とかあったの?

つるちゃん:スタジオにしてもライブハウスにしても電車で片道1時間くらいはかかって行かないとなかったかな。だから高校にも軽音楽部もあって、周りにライブハウスがあってっていう環境はすごい羨ましかったかな。ライブハウスといっても本当Barみたいなところだったし。

ゲンキ:やっぱ地元から出てきてるっていう壁を壊してきてるバンドマンは一味違うなとは俺、結構思うよ。神奈川だと言うて東京近いし、少しハングリー精神に欠ける奴らとかいるもんな。

メンバーの脱退や当時Gt.Voだったタナカマサトのパートチェンジ。紆余曲折を超えてきたtwo step glory

ゲンキ:新潟から一緒だった3人がベースが抜けて、次に入ったベースがまた抜けて結果的にマサトがBa弾いて、Gtで現メンバーの脇が加入してとか結構色々あったよね。笑

つるちゃん:マサトは当時、歌が歌えればって言ってたかな、確か。

ゲンキ:普通だったら解散とかそういう風になるようなことを当たり前のように乗り越えてるよね。笑

つるちゃん:あぁ、折れたことはないんだよね。

ゲンキ:やばいね、それ。笑

つるちゃん:俺らなら大丈夫だろっていうのとタイミングかな。そうなったらそうで仕方ないし、やりたいこと出来ればよくない?みたいな。

ゲンキ:バンドマンの神髄的な考えだね。そういう考え方が出来る奴らって強いよね。こないだツーマンやった夕闇とかもクリーンのvoが留学した時期も等身大パネル作って歌録音して当たり前のようにライブ続けてたしね。笑

そんな中、昨年10月、初のライブ活動休止を発表

ゲンキ:two step gloryってめちゃくちゃライブするバンドやん?笑

つるちゃん:多い月は月の2/3くらいは県外にいるかな。

ゲンキ:逆にライブしてない日のが珍しいくらいだもんね。笑 そんなバンドが約4か月ライブ活動休止ってどうだった?

つるちゃん:凄い良い時間だったよ。笑

ゲンキ:それはどういう意味的に?

つるちゃん:他のバンドのライブの現場に顔出していい影響もらったし、自分の今までを振り返れるというか、色々考えれる時間だったかな。

ゲンキ:なるほどね。ライブして―!って感情も沸くしね。

つるちゃん:そうそう。

ゲンキ:ぶっちゃけ暇だった?笑

つるちゃん:全然、暇じゃなかったよ。笑 個人的にはkisekiってバンドのサポートしてたりしたしね。

ゲンキ:あれ?それって今度の復活企画に出るバンド?

つるちゃん:そうそう。普段と違うジャンルやったりでかなりいい経験になったかな。

復活企画に向けての意気込みを!

ゲンキ:ください!笑

つるちゃん:特にないです。笑

ゲンキ:おい!笑 今回、珍しく自主企画でバンド数多いよね?これとか理由あるの?

つるちゃん:ないです。流れに身を任せるバンドなんで。笑

ゲンキ:そうですね。笑 そこまで考えるバンドじゃないですもんね。笑

つるちゃん:そうだし、そこまで意気込んでイベント打ってるわけじゃないんだよね。

ゲンキ:うわー。それツーステっぽいな。笑

つるちゃん:自分たちが全国回ってきて、出会っていいなって思ったバンド達がツアー組んで欲しいって言われていてそしたら、復活とちょうどいいからやろうかってなって。だから俺ら復活しますよ!!みたいな感じで企画してるわけじゃないんだよね。

ゲンキ:あー、なるほどね。この日からまたライブしますよー。くらいの感じってことね。

つるちゃん:そうそう。

ゲンキ:その変にカッコつけない感じがツーステだよね。常に等身大的な。笑
息するようにライブするもんね。君達。笑

つるちゃん:神奈川といえば横浜だけれど、俺らがいることによって厚木にも来てくれるようになったら嬉しいかな。笑

ゲンキ:今だけyoutubeとかのネット媒体が先行してる時代にすでに勢いあるのにこんだけドサ周りするバンドも珍しいよね。笑

つるちゃん:THE NINTH APOLLOっていう場所がそういう集まりだし、だからこそ自分たちもそこに入りたかったていうのもあるしね。


two step glory / Farewell Song

では、最後にアナタにとって”厚木”とは?

つるちゃん第二の故郷的な、地元みたいな。恩返ししたい場所かな。

ゲンキ:・・本当?笑

つるちゃん:本当だよ。笑 だからこそ、全国回ってきたし、今一番何がしたいかっていうと有名になって厚木でソールドアウト(チケットが完売すること)をしたいと思ってる。

ゲンキ:いや、まぁ、それは・・恩返しです。笑 ・・本当に。笑

つるちゃん:っていうのは常々、思ってます。

ゲンキ:なるほどね。んじゃこんな感じで。笑

つるちゃん:感じで。笑

ゲンキ:・・ありがとうございました!笑

つるちゃん:ありがとうございました!

ちなみにこの後、僕はつるちゃんが働くフリースタジオ湘南のお食事メニューを作ってもらって美味しくいただきました。

two step glory info

日程 2019.2.16(土)
タイトル two step glory pre. GLORY’S
場所 ThunderSnakeATSUGI (本厚木駅徒歩5分)
時間 開場 16:30 開演 17:00
チケット 前売券 ¥2,000 当日券 ¥2,500
( 別途ドリンク代金¥600がかかります )
チケット購入はコチラ!

出演バンド
two step glory / Unblock / ナキシラベ / AOBA
FOOL THE PUBLIC / 6thMAN / kiseki / XANADU YOUTHZ

【バンドプロフィール two step glory】

(L→R)
Ba.Vo タナカマサト
Dr,Cho 弦巻 智也
Gt.Cho 脇 政隆
THE NINTH APOLLO所属
神奈川 厚木 メロディックパンク
two step glory

ライブハウス店長に学ぶ「質問箱」ならぬ「元気箱」

今回頂いた質問は主にこんな感じです!

Q.サンスネで働くのってどんな仕事があるんですか?
Q.給料はどんな感じですか?
Q.高校生でも働けますか?
Q.学生でも働けますか?
Q.サンダースネークで働きたいです。

A.仕事関連のご質問を多数いただきましたので、今回はこの件についてもまとめてお答えしようと思います!
まず高校生は基本とっておりません!
というのも、イベントの終了時間が大体21:30頃のケースが多く、掃除時間などを含めますと高校生の働ける時間をオーバーしてしまうためです!
ただ、22時以降も働ける大学生、専門学生さんなどは働いて頂くことは可能です!
うちのスタッフでも大学生や専門学生がおります。
また基本、高校生は取っておりませんが熱意と展望次第では採用させて頂くケースも御座います。

 
 
Q.ライブハウスのお仕事について

A.ライブハウスは主に以下の仕事に分かれます。
 
・イベント制作
・音響
・照明
・受付
・Bar
 
【イベント制作】
バンドを集めて、ライブハウスのイベントを作る仕事です。
バンドとの信頼関係を構築しつつ、楽しいイベントを作るセンスが問われます!笑
またバンドにアドバイスをしたり、バンドの成長に大きく関わる仕事です。
楽しくできるかという点と情熱と責任感が必要です!
バンドが好きであれば楽しくできるかと思います。
ライブハウスの脳的な部分です!
 
【音響】
その日、一日の音を司る重要な役割です。
リハーサルの段階で音を確認し、本番では現場判断で最高の音を追及する専門職です。
専門知識と経験が必要になりますので、そのライブハウスのクオリティに大きく関わる役職です。音のプロが携わる場所ですのでバイトではなく専門家が務めます。
ライブハウスの心臓的な部分です!
 
【照明】
名前通りにライブの照明を担当します。
本来の役割を考えると軽く見られがちかもしれませんがかなり重要です。
色合い、光の加減、影の作り方、タイミングなどすべてがライブの与える印象を変えます。
音響と照明でライブの感じ方は180°変わってきます。マジです。
例えるのが難しいのですが、化粧、髪型、服装、アクセサリーなどの見た目的な要素だと思います。
うちでは数十年のベテランが担当していますがバンド経験がそれなりにある若いスタッフも担当しております。
センスと愛が必要な役職です!
 
【受付】
入り口でチケットをもぎって、人数を集約します。
バンドマンの命ともいえるチケットのお金などを管理する非常に責任のかかる役職です。適当な人間には任せられません。
お客様が最初に触れ合うスタッフなので、ライブハウスの顔的なポジションです!
また完売したイベントなどだと30分で数百人の対応をしなければいけないので正確さと迅速さが必要になります。
 
【Bar】
お客様にドリンクを作って提供する場所です。
直接、お客様の口に入るものなので何より衛生管理が必要になります。
こちらも完売した公演などだと終演後にまとまって取りに来られる方も多いのでスピードも要求されます。
必ずしもとも言いませんがお酒の知識があるとより喜ばれるかと思います。
当店の場合はステージ後方にあるので演奏中なども提供する場面があるので声が届かないことがほとんどなので、本気の笑顔が必要です。笑
ライブハウスの愛嬌担当です。笑
 
以上です!
上手く説明できましたでしょうか?僕なりの言葉ですがまとめてみました!
バンドのライブというのはその日のためにたくさん練習したり、その日に至るまでの様々な思いがあります。なので失敗は許されません。うちのスタッフにも言っておりますがとても責任のあるお仕事です。
決してヘラヘラして楽できる現場では御座いません。
ただ片付けや準備などそういった気を抜いて良い時間など上がったあとなどは楽しく働いています!(多分。笑)
それにバンドが好きなら色々な繋がりや経験ができる魅力的な職場かと思います。
上記以外にも質問はあったのですがコンプライアンスに関わることなのであとは本当に働きたい子に直接、お話させていただければと思います!

ライブハウス店長に聞いてみたい事を募集

ライブハウスの店長に ライブハウスの“気になるところ”、普段聞けないこと聞いてみませんか!?
質問、ご連絡はこちらまで!!
andgenki@gmail.com

匿名でのご質問は是非ツイッターの質問箱から!
▶︎Twitter アカウント@genk1_com
頂いた質問は音楽楽のコラムのコーナーでご紹介させて頂きます!

もし働きたい子がおりましたら僕に直接メールでもいいので連絡してください!
(ちなみに今年に入ってからすでに3名ほどお話いただいております)
人数は限りがありますので働きたい方はお早めに!
では以上で、本日の音楽楽を終わりたいと思います!
今回もありがとうございました!

 

ThunderSnakeATSUGI「音楽楽」連載一覧はコチラ▽▽

ThunderSnakeATSUGI「音楽楽」 | noma

【ThunderSnakeATSUGI】
場所:神奈川県厚木市旭町1-22-20ハラダ旭町ビル 1F
ThunderSnakeATSUGI HP
ThunderSnakeATSUGI twitter
ライブハウス高校!「厚木音楽学校」が開校 | noma記事

 

nomaで連載コラムを配信したい方募集中!

厚木または海老名に拠点がある店長・ショップオーナー様、専門家の皆様。
日頃の知識や情報をnomaの連載コラムを通してたくさんの方へ広めてみませんか?

  • 「農業についてもっと語りたい」
  • 「食についてもっと伝えたい」
  • 「ママの子育てのお悩みを解決したい」
  • 「マニアックな活動をもっと知ってほしい」
  • 「手軽にDIYを共有したい」
  • 「カメラについてもっと広めたい」
  • 「自宅でできるストレッチ方法」
  • 面白い 珍らしいスキルをもっている

などなど、

日々生活する中でちょっとした豆知識や情報を知りたい人がたくさんいます。
nomaの連載コラムについてご興味ある方はぜひお問い合わせください♪

noma ライター

ThunderSnakeATSUGI 店長 尾崎

ThunderSnakeATSUGI 店長 尾崎

シェアやツィートしてくれたらライターが喜びます。

pagetop